在宅SEの夫婦でダイエットブログ

アラサーの在宅SEが夫婦で無理のないダイエットに挑戦。

Twitterもしています。 良かったら見に来てください。

こんばんは。

kken(@kken_0525)です。

以下が今日の夫婦の体重です。
こんな毎日変わるもんではないですね。

IMG_20210216_085200

1613432530145


今日は「精神分析療法」に関する用語を勉強しました。
精神分析用語のため、何だか小難しい。。。
  • リビドー
  • 固着
  • 個性化
  • 相補性
  • カタルシス
  • 自由連想法

1つ目は、精神エネルギーのことです。
フロイトは性的な側面での本能的や欲求からもたらされるエネルギーをそう呼んだそうです。
口唇期、肛門期、男根期(言葉のクセ!)の3段階で発達するらしく、性的対象は自分自身、異性の親、同性の他人、異性の他人、特定の人物へと変化していくそうです。


このリビドーを向ける対象のことを備給というそうです。


フロイトは幼児期にリビドーがどのような満たされるかによって、こだわりが形成されて将来の性格が決まるとしていて、口唇性格(受動的・依存的な性格)、肛門性格(規則的・倹約・潔癖・強情などの性格)の2種類に性格を分類したみたいです。
何のこっちゃ。。。


2つ目は、リビドーの発達が何らかの原因で途中の段階で止まることです。

リビドーの過度、もしくは不足した満足状態により起こり、その固着したところによって性的な感情へのこだわりや性格の形成に影響を与えるみたいです。
固着は性倒錯(性欲が質的に異常な状態)、神経症を発症する要素となる可能性があるとも述べられています。
性的な嗜好が幼少期で決まると考えると、小さい頃からしっかり育成する必要性を感じます。


3つ目は、人は自ら持つ可能性や理想像を実現すべく、安定的な状態に自我を留めず、より完璧な自己を現実に確立する「個性化の過程」を辿るようです。


4つ目は、ユングによれば、人間の持つ基本的態度には外向、内向があって、それらと心理機能の主機能及び劣等機能はお互い補い合うような働きをすると言っています。


自我の成長と発達には相補性を機能させることが大切で、これがうまく機能しないとコンプレックスという感情の心の集まりが形成され、自我に影響を与えます。
このコンプレックスによって何らかのストレスを感じ続け、神経症が発症するのではないかとユングは考えたそうです。


5つ目は、抑圧された情緒エネルギーが解放されて心の緊張が解けることです。
アリストテレスの解釈により、心の浄化・癒やしの基本というニュアンスで用いられるようになった。
共感は最大のカタルシスと言えます。
どっかで聞いたことがある単語でした。歌詞か何か?


6つ目は、フロイトが精神分析に用いた方法で、クライアントに横になってもらい、心に浮かんだものをそのまま自由に語ってもらいます。カウンセラーはそれを明確化していき、クライアントの無意識に抑圧しているものを意識化していきます。
これにより、自己洞察を深め自己を成長させていくと考えられています。

以上です。話が段々と濃くなってきた感じがします。


--------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加してみました。
情報の展開や共有ができたらいいなと思います。
良かったらクリックしてみてください。
     にほんブログ村 ダイエットブログへ
ダイエットランキング   にほんブログ村
--------------------------------------------------------------------------------

こんばんは。

kken(@kken_0525)です。

以下が今日の夫婦の体重です。

IMG_20210215_084548

1613346357917


今日は「コンプレックス」について勉強しました。

よく聞く劣等感みたいな意味でなく、もっと心理学的というか、理解が難しかったです。
なんか「コンプレックス」の歴史的な話を学んだ気がします。

以下の3つについて学びました。
  • コンプレックス
  • エディプスコンプレックス
  • マザーコンプレックス


1つ目ですが、「コンプレックス」という言葉を最初に心理学で著したのはヨーゼフブロイアーという人らしいのですが、有名にしたのはユングとされているそうです。

ユングの定義では「コンプレックス」とは「何らかの感情によって統合されている心的内容の集まり」であるとのことで、フロイトの精神分析においては「エディプスコンプレックス」というものが中心的な位置を示していたそうです。

一方で、アドラーの理論では「劣等コンプレックス」が理論の中心らしく、日本での「コンプレックス」はアドラーの理論の「劣等コンプレックス」の方を意味しているらしく、更に「コンプレックス」=「劣等感」という間違った解釈も生まれてしまっているそうです。
とはいえ、日常会話では「劣等感」でしか通じないのでそれで良いですが。

本来の意味としては「自己の主観的な評価と現実の評価がかけ離れていること」を指していて、このコンプレックスを「適応機制」で言うところの「補償(=自分の欠点や劣等感に対して他の部分に優越感を感じることで補うこと)」で、人格が発達すると言われています。


2つ目は、ジグムント・フロイトが作案した精神分析における自我発達の中心概念で、男児の自我発達の場合にこれが働くそうです。


「エディプスコンプレックス」とは母親を自分のものにしようと強い感情を抱き、父親に対して強い対抗心を抱く状態の事をいうそうです。


この際、父親に去勢される(実際に言われるとは限らず)という脅しを不安として捉え、近親相姦的欲望は抑制され、父親との対立を諦めて両親と別の方向を行くようになるらしく、その結果、かつて父親と同一化していた自我の成分を無意識下に置き、「自我の理想形」=「超自我」とすることで男児の心理は発達するとされているそうです。

なんか無意識の中で上記のような思考が流れて男の子の心理が発達するそうですね。
確かに、父親に去勢される恐怖なんて感じたことないですし。。。


3つ目は、母親に対して子どもが強い愛着、執着を持つ状態の事を言います。


広義では子どもが母親の愛情に対して疑問を感じない心理状態で、その意味ではほとんどの子どもはマザーコンプレックスになるとされていますね。
実際にはその状態が長く続いてしまうことをマザーコンプレックスであると言われています。
「マザコン」ですね。

フロイトによると、マザーコンプレックスは実際に母親が与えた心理的な原因でなく母親が子に読んだメルヘンな物語から来ていると考えられていたそうです。

その物語では、優しい母親とひどい母親が現れるため、その相反するイメージが強烈でいつまでも残ってしまうため、結果的に母親に執着してしまうと言われているそうです。
一方、ユングの場合は人類に共通の無意識のアーキタイプ(=元型)にある「グレートマザー」とやらにその原因を求めたそうです。


これらはいずれにせよ、ファンタジーなものが原因であると考えられています。
結局、フロイトもユングの話もマザコンはファンタジー的な理由だそうです。

これはテストに出なさそうな。。。頭の片隅にも入れておきます。

--------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加してみました。
情報の展開や共有ができたらいいなと思います。
良かったらクリックしてみてください。
     にほんブログ村 ダイエットブログへ
ダイエットランキング   にほんブログ村
--------------------------------------------------------------------------------

こんばんは。

kken(@kken_0525)です。

以下が今日の夫婦の体重です。

今日は1週間の夫婦の体重の推移も載せます。
妻が横ばい...最近は横ばいが少し続いて、いきなり下がるパターンなので、それに期待。

今日はNTC(Nike Training Club)で45分くらいきっちり筋トレしたので、それの効果にも期待。

IMG_20210214_092207
beslim

1613262166660
1613302739435


ティファールのクックフォーミー 3Lを買いました!
ネット通販で3万くらいでした。
IMG_20210209_205124




以前の記事でも検証しましたが、サイズとか使い勝手とか評判からクックフォーミーにしました。

今日は、そのクックフォーミーを使って作り置きを作りました!
妻は置き換えダイエットで夜はDHCプロテインですが、私はダイエット終わってるのでご飯を作り置きで作ってそれを食べてます。


調理中のイメージはこんな感じです。
IMG_20210214_154346


以下が作った作り置きです。


■ブロッコリーのデリ風サラダ
かなり簡単でした!ツナ缶とかマヨネーズでソースを事前に作り、ブロッコリーは勝手にいい感じに茹でてくれました!


IMG_20210214_160151


■野菜の肉巻き
これも結構簡単でしたが、人参を切って豚肉で巻くのが少し面倒だったくらいです。
加熱以降は勝手にやってくれます。

IMG_20210214_164256


■豚ニラもやしスープ
これもかなり簡単です。具材もろもろ全部調理鍋にぶちこんで、勝手に調理してくれます。

しかし、個人的に1つ気になり点があります。
レシピだと「スープができた最後にニラとすりごまを入れてね」ですが、それだとニラが生なんですが、ニラって生でもいいんだっけ...?と。。。
なので、私はニラも鍋に入れました。

IMG_20210214_172240


■海老だんご
これも結構簡単です。ただ、海老とかをみじん切りしてひき肉と団子作るのが少しだけ面倒でしたが。
加熱以降は勝手にやってくれました。
IMG_20210214_180829


ちなみにみじん切りなんて面倒なので、私はもっぱらぶんぶんチョッパーで刻んでいます。
これは大きくて相当力が強いため、おすすめです。


最後はいつもの味玉です。
IMG_20210214_181050


レシピも210個もあるので、バリエーションに困ることはなさそうです。


--------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加してみました。
情報の展開や共有ができたらいいなと思います。
良かったらクリックしてみてください。
     にほんブログ村 ダイエットブログへ
ダイエットランキング   にほんブログ村
--------------------------------------------------------------------------------

↑このページのトップヘ