在宅SEの夫婦でダイエットブログ

アラサーの在宅SEが夫婦で無理のないダイエットに挑戦。

Twitterもしています。 良かったら見に来てください。

2020年12月

こんばんは。

kken(@kken_0525)です。

以下が今日の夫婦の体重です。

IMG_20201228_101754

IMG_20201231_101737


今日は年越しですね。
羽目を外さないよう、食べすぎないようにはしました。

外出るのが面倒&自粛なので、Uber Eatsで年越しそばと鶏天を頼みました。
二八そばでした。そば粉の割合が多いほうが太りにくいのでありがたいです。
IMG_20201231_194503


あとはひたすらガキ使ですね。笑い過ぎて疲れました。
笑いでカロリー消費したのかな?

こういったサイトありました。
もちろん歩くよりは当然少ないですが、多少は
増えたかもしれません。


さて、今日も少し勉強しました。

面白かったのは「睡眠と記憶の関係」で、一夜漬けで7時間勉強して試験に挑む場合と、7時間勉強して睡眠を取って試験に挑む場合だと、後者の方が成績が良かったみたいです。
一夜漬けの方が記憶が新しいと思いがちですが、睡眠を取ったほうが記憶が促進されるみたいです。

あと、カウンセリングとメンタルケアについて、以下の手法があることを知りました。
  1. バイオフィードバック
  2. 自律訓練法
  3. EMDR(Eye Movement Desensitization and Reprocessing)

①は測定装置を使って自分の脳波を可視化して、どのような時にリラックスしているかを知ってセルフケアをする方法みたいです。

②は専門家が言語による暗示を繰り返しすることで、ストレスや心理的な問題の改善につなげるものだそうです。

③はPTSDの治療で用いられるらしく、和訳すると「眼球運動による脱感作の再処理法」だそうです。
眼球運動を伴ってネガティブな出来事とポジティブな出来事を想起することで、その一連の流れでネガティブな心身への悪影響を減少させるそうです。
②と同じく、素人がやってはだめで、訓練が必要だそうです。

年末年始も特に大したことしていないので、今日も明日も通常運転になりそうです。

--------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加してみました。
情報の展開や共有ができたらいいなと思います。
良かったらクリックしてみてください。
     にほんブログ村 ダイエットブログへ
ダイエットランキング   にほんブログ村
--------------------------------------------------------------------------------

こんばんは。

kken(@kken_0525)です。

以下が今日の夫婦の体重です。
昨日の大掃除での消費カロリーが反映されてないな...
IMG_20201222_085527

IMG_20201230_104109

今日はやたら料理を作っていた気がします。
でも写真撮ってない(泣)

あと、NTCトレーニングしました。基本的には週2程度で全身を使うような筋トレ+毎日の有酸素運動が運動のベースになっています。


そういえば、ヨドバシの福袋届きましたが、むっちゃでかくてびっくりしました。
IMG_20201228_105729

IMG_20201228_105900


さて、今日は生理心理学と認知心理学のパートを勉強しました。

結構日常的なトピックがいっぱいありました。
例えば、以下のようなものです。
  1. 適度な運動はメンタルに良い
  2. お昼過ぎの眠気には短時間睡眠が良い
  3. 洗顔は眠気を覚ますには一時的
  4. 音楽は自分が好きな楽曲を聞くことで眠気を覚ます

さらっと説明すると、

①ですが、適度な運動(有酸素運動)をすることにより、脳の感情を調節するため、ポジティブな感情が増え、ネガティブな感情が減るそうです。
もちろん、体を動かすことが困難な人にはやらせると逆効果になりそうですが、そうでない人には効果的みたいです。ダイエットにも必須なので、一石二鳥ですね。

②ですが、お昼過ぎは眠気が襲ったりします。
その時は約20分の短時間睡眠が良いみたいです。しかし、そのためには数分間は本格的な眠りに入る必要があるとのこと。私は寝ようとしてすぐ寝れる体質でないため、ちょっと難しいですね。

③ですが、洗顔で目を覚まそうというのはなんとなくわかりますが、その地点では目は覚めるものの、長くは続かないみたいです。

④ですが、自分が好きで興奮性のある音楽を聞くことで、起きた後の眠気が減るみたいです。


総括すると、運動はやはり良いってことです!

--------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加してみました。
情報の展開や共有ができたらいいなと思います。
良かったらクリックしてみてください。
     にほんブログ村 ダイエットブログへ
ダイエットランキング   にほんブログ村
--------------------------------------------------------------------------------

こんばんは。

kken(@kken_0525)です。

以下が今日の夫婦の体重です。

IMG_20201229_103002

1609205199977


今日は年末の大掃除をしました。
一日中夫婦で掃除していたため、結構カロリーを消費したのではないでしょうか?

下記サイトによると、1時間の掃除でカロリーが200~300kcalは消費されるとのこと。
今日は3、4時間は掃除していた気がするため、1000kcalくらい消費した気がします...さすがに言い過ぎか。


さて、今日は空いた時間で解剖生理学の残り部分を勉強しました。
とは言え、やたら体の各器官についての説明がいっぱいありましたが、これは医者が勉強するようなやつでは...?とは思いながら読み飛ばしてました。

「泌尿器系」「生殖器系」「感覚器」「脳・神経系」で以下の病気がありました。
  • 過敏性膀胱
  • 月経前緊張症
  • 心因性視覚障害
  • メニエール病
  • 味覚障害
  • アトピー性皮膚炎
  • 致死性家族性不眠症

さらっと説明すると、

①過敏性膀胱
心因性頻尿とも言われ、小学生低学年の頃によく見られるそうです。
急な引っ越しなどの精神的なダメージがによるらしいですが、そんなに長引かないようです。

②月経前緊張症
月経が始まる3~10日前くらいになると精神症状や身体症状が現れるものです。
原因は特定されていないようです。
むくみや頭痛、腹痛などの身体的な症状から、食欲不振や倦怠感やめまいなどの自律神経症状、抑うつ、睡眠障害などの精神症状があるようです。

③心因性視覚障害
眼や脳に異常はないのに視力が悪く、眼鏡などを使っても視力が良くならないようです。
小学校高学年の女子に多いけれど、日常に支障は来さないみたいです。
嫌いな科目を受けるときに見にくくなるとかみたいです。...都合が良いような悪いような。。。

④メニエール病
よく聞く病気ですね。はっきりとした原因はわかっていないものの、疲労やストレスもその一因と言われているらしいです。
めまいや難聴、耳鳴りが数十分~数時間で繰り返される症状です。

⑤味覚障害
亜鉛不足が原因と考えられていましたが、心因性の割合も多いことが最近わかってきたみたいです。

⑥アトピー性皮膚炎
アレルギー疾患ですが、精神的なストレスで誘発される場合もあり、ストレスが原因で治りが悪くなったり悪化してしまうらしいです。

⑦致死性家族性不眠症
40~50代で発症すると言われ、イタリア系に多いらしく、日本人にはあまりないらしいです。
かかると認知症になったりし、1年以内で昏睡に陥る怖い病気みたいです。

さらに+αな情報ですが、最近はストレスをコルチゾールやαアミラーゼといったホルモンや酵素でストレスを数値化する研究が始まっているらしいです。
これが一般化すれば、ストレスが定量化できて精神疾患の悪化を未然に防ぐといったこともできそうなので、期待したいです。

最近、妻が寝てからこれの勉強しているため、寝るのが遅くなっています。
良くないですね。

--------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加してみました。
情報の展開や共有ができたらいいなと思います。
良かったらクリックしてみてください。
     にほんブログ村 ダイエットブログへ
ダイエットランキング   にほんブログ村
--------------------------------------------------------------------------------

こんばんは。

kken(@kken_0525)です。

以下が今日の夫婦の体重です。
妻がすごく増えた...どうやら重めのトレーナーに着替えたからだとか。。。
後は、昨日の外出で歩き疲れたとかなので、体がむくんだとかかな。

IMG_20201228_101754

1609118321301


今日は特に変わったことはありませんでしたが、スーパーでダイエット向きなスイーツを探してきました。
以下の条件で探してます。
  • 約200kcal以下
  • 糖質10g代(なるべく前半)

糖質が中々難しいので、少しだけ妥協しちゃいますが...
そういうことで、スーパーのスイーツを物色して来ました。
商品の表記が「炭水化物」なので、糖質の詳細までは分からないです。
でも、食物繊維はなさそうなので、ほぼ糖質だと思いますが...

①ティラミス
■カロリー:208
■炭水化物:16.3g
IMG_20201229_005011


②フルーツのロールケーキ
■カロリー:207kcal
■炭水化物:12.4g
IMG_20201229_005017

これは中々良さげでした!
フルーツが多いからなのか、糖質が少ないんですかね。


③エクレア(イチゴ味)
■カロリー:183kcal
■炭水化物:15.5g
IMG_20201229_005028


④お酒(氷結ZERO)
■カロリー:112kcal
■糖質:0.35g~3.5g
IMG_20201229_005447


最後はおまけですが、この「氷結ZERO」はお酒の中ではダイエット向きなのでおすすめです。
糖類も人工甘味料でないため安心です。この手のやつは大抵人工甘味料使っているので...

~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、話は変わって今勉強中の資格ですが、今日は「解剖生理学」のパートでした。
「骨格・筋肉系」と「消化器系」と「循環器・血液系」で以下の病気があるのですが、
それぞれ精神的な場合もあればそうでない場合もあるみたいです。

  1. 書痙、チック症
  2. 口腔心身症
  3. 食道神経症
  4. 胃潰瘍
  5. 十二指腸潰瘍
  6. 肛門神経症
  7. 過敏性腸症候群
  8. 肝性脳症
  9. 胆道ジスキネジー
  10. 神経循環無力症(NCA)
  11. 白衣高血圧
  12. 咽喉頭異常感
  13. 過換気症候群

ざっくり説明すると、

①書痙、チック症について、ストレス原因でまぶたがピクピクしたり文字を書くときに手の痛みや震えがあるみたいです。

②口腔心身症について、ストレスが原因で、歯医者さん行っても異常がないのに、舌が痛かったり口が乾いたり顎の違和感があることみたいです。

③食道神経症について、喉の奥の違和感や塊があるような違和感を感じるものみたいです。
逆流性食道炎や筋肉に伴う胸痛でも似た症状があって、これらの検査でも異常がない場合はストレス性のものを疑ったほうがいいとのこと。

④胃潰瘍について、結構メジャーですね。ストレスで胃の粘膜が弱ってしまうことですね。

⑤十二指腸潰瘍について、これもよく耳にします。胃ではなく、小腸にある十二指腸の潰瘍ですね。

⑥肛門神経症について、臀部を異常に気にしてしまうことです。
これはストレス性ではあるが、メンタルクリニックでなく肛門科を受診したほうがいいとのこと。

⑦過敏性腸症候群について、お腹の調子が数ヶ月悪い状態です。ストレス原因でこれを引き起こす場合があるとのこと。うつ病や不安障害で食欲が減退していると、消化器系にかなりのストレスがかかっていると考えられ、こういった症状があるとのこと。

⑧肝性脳症について、これは症状が以下のような精神的なものですが、肝臓の病気みたいです。
肝機能不全や遺伝的な異常で適切な代謝が行われないときに起こるのだとか。
最初は昼夜逆転や記憶障害、強い眠気ですが、ひどくなると昏睡状態になるみたいです。

⑨胆道ジスキネジーについて、疲労やストレスが原因で、右上腹部の痛みや発熱が出るみたいです。
胆石症に似ているみたいですが、そういった異常が見られないとのこと。

⑩神経循環無力症(NCA)について、心臓神経症とも言います。
精神的原因により、動悸や呼吸困難、胸痛が出ます。これは検査での異常がないため、症状的にはパニック症と重なるものの、心臓病的な不安がベースになっていることで区別するそうです。

⑪白衣高血圧について、これは健康診断とかで病院で血圧を測ってもらうと、自分で測るよりも緊張や不安で高くなってしまうことです。私も昔はよくありました。なぜか今は大丈夫です。
神経質で、ちょっとしたことでも不安や緊張、イライラ、焦りなどを感じやすい傾向の人がなりやすいみたいです。

⑫咽喉頭異常感について、喉が痛くなるような異常感はあるものの、耳鼻咽喉科で異常がない場合があるみたいです。その場合、食道や胃の炎症や内分泌系の異常、仮面うつや神経症などの精神的原因によるケースがあるみたいです。

⑬過換気症候群について、急に息苦しくなり動機やめまい、手足のしびれ、意識障害などの発作を繰り返すもので、ストレスや不安が関係しているそうです。
パニック障害と似ているような気がしますが、そこの判断はお医者さんになるんでしょう。
抗不安薬を処方してもらう場合もあるそうです。

明日も引き続き勉強しようと思います!

--------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加してみました。
情報の展開や共有ができたらいいなと思います。
良かったらクリックしてみてください。
     にほんブログ村 ダイエットブログへ
ダイエットランキング   にほんブログ村
--------------------------------------------------------------------------------

こんばんは。

kken(@kken_0525)です。

以下が今日の夫婦の体重です。

妻の減りがむっちゃいい!この勢いで行ってほしい!やっぱ日々のカロリー消費が不足していたんだな…たぶん。。。
妻のダイエットへの意識も前向きに変わりつつある気がするし、それも嬉しい!

自分は勝手に1kgくらい、ダイエット終わってから減っちゃってるので、少し増やさないと…

IMG_20201227_084110

1609025606384


今日は用事があって都内に繰り出したのですが、その時の昼ごはんを食べに、コリアンタウンで有名な新大久保に行きました。
↓こんな街です。道が細いのですごく混む。
3762981_m



人が多い!
そりゃ普段の年末に比べりゃ少ないんでしょうが…

有名なお店「でりかおんどる」に行ったのですが、14時にもかかわらず、15分くらい待ちました。


久々に韓国料理食べました。
写真は後でアップします。(写真撮ってくれた妻はもう寝てしまった)


話は変わりますが、今日はメンタルケア心理士の精神解剖生理学基礎をちょこっと勉強しました。

元々カウンセリング系の勉強をしたかったのですが、どうやらカウンセリングのみでなく、心が病んだ際、体にどのような変化が起きるのか、またそれが精神的なものかそうでないかを知る上で身体の変化を判断できる必要がある、とのこと。

生化学とストレス学の基礎をちょこっと勉強しました。アウトプットするほどのことがなかったです!

ただ、ストレスが良い悪いかの観点でなく、それが少ないか適切か過剰かの観点で述べるのが
正しいというのは興味深かったです。

確かに、ジェットコースターみたいに一瞬だけストレスになるものは身体に影響は例外を除いて無い、ということですよね。


--------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加してみました。
情報の展開や共有ができたらいいなと思います。
良かったらクリックしてみてください。
     にほんブログ村 ダイエットブログへ
ダイエットランキング   にほんブログ村
--------------------------------------------------------------------------------

↑このページのトップヘ